【女一人旅】東京あちこち・上野恩賜公園(東京都台東区を歩こう)清水観音堂

東叡山 寛永寺の秋は一段と美しく、赤い寺院紅葉が見事にマッチしています。

水観音堂 に 関するエピソードをまとめました。

f:id:mari24jp:20201222165002j:plain

はじめに

上野恩賜公園に現存する最古の建造物は、この”水観音堂”です。寛永寺の諸堂は戊辰戦争関東大震災・太平洋戦争などで焼失してしまい、創建年時の明確な最古の建造物はこの水観音堂だけとなりました。そのため、国の重要文化財に指定されています。

f:id:mari24jp:20201222165332j:plain

上野恩賜公園の記事 まとめ

清水堂 とは

水観音堂は、江戸時代の初め1631(寛永8)年に天海(てんかい)大僧正により、現在地の北側100mに位置する最も高い摺鉢(すりばち)の上に建てられました。その60余年後、1694(元禄7)年頃に 現在の地 上野忍岡(桜ヶ岡)に移築されました。

f:id:mari24jp:20201222165125j:plain 

この景観ですが、京都清水寺 が山麓 (東山) に建てられていることに倣ったそうです。水観音堂は、地図内の赤丸のところにあります。地図⇓

f:id:mari24jp:20201229125649j:plain

水観音堂は、”京都御所(江戸時代まで天皇が居たところ)”と”比叡山 延暦寺” の関係に見立てた舞台造りのお堂です。比叡山京都御所の鬼門(艮=東北)を守るという思想をそのまま江戸に導入し、江戸城鬼門に当たる場所の守る意味で建てられたのです。

江戸城を中央とすると、この上野公園辺りはちょうど北東に位置します。

f:id:mari24jp:20210108164532g:plain

江戸時代初期のこの場所には藤堂高虎(伊勢津藩主)、津軽信枚(弘前藩主)、堀直寄(越後村上藩主)ら3人の大名下屋敷がありましたが、召して寺地としました。東の比叡山から、”東叡山 寛永寺”と言います。発願は1625(寛永2)年のことでした。

f:id:mari24jp:20210108230728j:plain

清水坂 

前項の地図で、紫の部分が ”清水坂” です。

f:id:mari24jp:20210108230802j:plain

不忍池のある 弁天門 から道路を渡って直ぐのところにあります。階段の上には赤い境内が見えてきます(左上)。

f:id:mari24jp:20201222165059j:plain

階段を振り返ると、ここの高さがよく判ります。現在の水観音堂は、摺鉢山より低地にありますが、湿地帯の不忍池周辺よりずっと高地にあることが判ります。※当ブログ「不忍池を知ろう」をご参照ください。前項リンクの”まとめ”からジャンプします。

f:id:mari24jp:20201222165449j:plain

水観音堂の表側は、緑でいっぱいです。つつじの咲くGWから初夏は特にキレイです。

f:id:mari24jp:20201222165513j:plain

広重の名画・名所 江戸百景の1つ

水観音堂の表側は、歌川広重の名作”名所江戸百景”に描かれた”月の松”があります。不忍池を眺める景観は、江戸時代の人々にも愛されていました。

錦秋の寺院

本堂裏手にある、この井戸周辺の桜は ”秋色桜(しゅうしきざくら)” と言います。 

f:id:mari24jp:20201222165147j:plain

秋色さくら とは
江戸時代、日本橋 照降町の菓子屋大目某の娘 ”お秋” が、この上野の花見の折に「井のばたの 桜あぶなし 酒の酔」と句を短冊にしたため桜の枝に吊して帰ったところ、当時の寛永寺住職 輪王寺宮に気に入られ、推賞されました。当時まだ13歳。”お秋”は才媛で、9歳で宝井其角の門にはいり、其角没後はその点印を預かるほどでした。後に俳人となり、菊后亭秋色と号しました。桜は、その名を取り入れ ”秋色さくら” 現在九代目になります。碑は、昭和15年10月、聴鶯荘主人によって建てられました。

SHUSHIKI-CHERRY TREE

Ueno was very famous as a place of cherry blossom from the beginning of the Edo era. There were many species of cherry trees and some trees had even their own names; a typical one of them is the Shushiki cherry Tree. In the Genroku period, a daughter named Oaki of a sweet shop in Koamicho, Nihonbashi wrote a Haiku poem, "Cherry blossom near a well are in danger by drunken fellows." This expresses a scene of crowded cherry blossom viewers near a well. She was only 13 years old at that time, but had a pen name of Shushiki. Therefore, this cherry tree near the well was called "The Shu-shiki Cherry Tree."

錦秋(きんしゅう) 

「紅葉(もみじ) が(高級織物)のように 美しい秋」を表現する言葉です。紅葉に彩られた 水観音堂 は、まさに”錦秋の寺院”。春も夏もキレイですが、私はこの季節をお勧めします。

本堂 千手観世音菩薩

恵心僧都の作品

水観音堂の本堂にある千手観世音菩薩は、平安時代の高僧・恵心僧都の作と伝えられています。菩薩の手には合掌や禅定印を結ぶ他、小さなお手が40本あり、生きとし生けるもの全てに慈悲の手をさしのべる姿(仏教の教え)をしています。

平家物語に伝わる話

このご本尊(千手観音)は『平家物語』にも伝説があります。平盛久(たいらのもりひさ)は千手観音を京都の清水寺に奉納し、千日参詣の祈願を続けていました。しかし源平の合戦で敗れた盛久は、鎌倉由比ヶ浜で斬首されそうになります。その際、刀が折れて盛久の命が助かり、また北条政子(源氏)の夢にも清水寺の高僧が現れて盛久の助命と赦免を願ったことから、源頼朝(北条政子の夫)は直ちに盛久を許したのです。京都に戻った盛久が清水寺に参詣すると、盛久が斬首されそうになった際に観音像が倒れたという話もあります。観音像に護られていたことを知った盛久は感涙にむせんだと言います。
この奇瑞が午の年・午の日・午の刻に起きたことから、ご開帳は年に1日、2月の「初午(はつうま)法楽」の日に行われます。毎月17日午前10時が法要です。 

f:id:mari24jp:20201222165426j:plain 

子育て観音と人形供養の塚

御手水所には、沢山の絵馬が並んでいます。

f:id:mari24jp:20201222165229j:plain

ご本尊

f:id:mari24jp:20210113221020j:plain

(中央) 千手観世音菩薩:特に夫婦円満と恋愛成就、災難除け、延命、病気治癒、開運、厄除け、祈願成就、子年の守り神

(左) 八臂大弁財天:長寿や福徳・芸能

(右) 子育て観音:子授り・安産・子育て  

 

子育て観音と人形供養の塚

子育て観音

本堂の右手に祀られた仏は”子育て観音”です。子授り・安産・子育ての観音さまとして信仰を集めています。観音さまに祈りを捧げて子宝を授かった両親は、生まれた子の成長を願い、身代りとなる人形を供えました。

f:id:mari24jp:20201222165257j:plain

人形供養

水観音堂に安置されている子育て観音は、子宝に恵まれない人々が進行すると願いが叶うと言い伝えられています。そして子供が授かると丈夫に育つようにと人形を奉納します。その奉納された人形と家庭で飾ってよごれたり、子供と遊んでこわれたりした人形を秋の彼岸の終りにここに集めて読経のうえ荼毘に伏します。それらの人形を回向し供養するため、この碑が建てられました。

 

徳川家 歴代将軍 一覧

一覧表は「世代、名前、僧名、生年、享年、没年、埋葬場所」の順です。

f:id:mari24jp:20201229140858j:plain

寛永寺は、四代 家綱、五代 綱吉、八代 吉宗、 十代 家治、十一代 家斉、十三代 家定6名徳川家将軍が眠っています。すぐ傍の谷中霊園には、十五代 慶喜墓所があります。参拝した際に 寺院でいただきました。

まとめ

水観音堂は、1631(寛永8)年、天海僧正が京都清水寺に模して建立しました。ここの子育て観音は信仰厚く、願いが叶うと人形を奉納したため、秋の彼岸会には人形供養が行われます。本堂及び厨子は国の重要文化財に指定されています。創建当時のお堂は戦災で消失し、現在の堂は昭和33年(1958年)に再建したものです。ご本尊(八臂大弁財天)は、長寿や福徳・芸能の守りとして信仰されています。脇本尊の子育観音は、子供に関するさまざまな願いをもつ人々の信仰をあつめ、願い事が成就した際には身代わりの人形を奉納します。毎年9月25日には、奉納された人形を供養する行事が開催されます。

Kiyomizu-kannondo - The building was built in 1631 by Tenkai in the image of Kiyomizu Temple in Kyoto. This Kosodate(Child-raising) Kannon is believed to give blessing to expecting mothers and those who wish to have or raise children. Who wish to have or raise children. It had been a pratice that when wishes were granted, people offered dolls to the Kannon. The doll memorial services are performed during the equinoctial week in fall. The main hall and services are performed during the equinoctal week in fall. The main hall and the temple's mini shrine have been designated as important national cultural properties.  Kosodate Kannon, the child-growing Goddess of Merey, which is the subordinate image, is the idol of those who hope for child-bearing and sound child-growing, if they have the fortune of giving birth to children, they are to offer dolls as the substitute for their real children. The memorial service for dolls held on September 25 every year is a well-known event.

f:id:mari24jp:20210108230900j:plain

あとがき

人形供養の寺

私は子どもの頃、ぬいぐるみが無いと眠れませんでした。沢山のぬいぐるみを持っていましたが、母親にいくつか捨てられてしまったことがありました。その頃には上野恩賜公園に”人形供養の寺”がある事を知っていたので、せめて供養をしてからサヨナラしたいと強く願ったものです。人形供養は、毎年9月25日14時から行われます。

f:id:mari24jp:20210108230638j:plain

少女だった私が大人になり、母親になり、山ほどある娘のぬいぐるみを捨てるよう説得したことがあります。今思えば、ちゃんと上野恩賜公園へ行き 人形を供養してサヨナラさせてあげれば良かったと反省しています。もし孫が出来たら今度こそ子の気持ちを汲み取ってあげたいと思います。 

 

概要

住所:東京都台東区上野公園5-20
電話:03-3828-5644
開園時間:5:00〜23:00時間外は立入禁止)
休園日:12月29日〜1月3日(事務所業務休止)
開園年月日:明治6年10月19日
開園面積:538,506.96 ㎡

交通機関
電車を利用
・JRまたは東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅下車 徒歩2分
都営地下鉄 大江戸線上野御徒町」駅下車 徒歩5分
・京成線「京成上野」駅下車 徒歩1分

車を利用
上野恩賜公園第一駐車場(普通車)
営業時間: 9:00〜21:30(入庫は 19:30まで)
利用料金:1時間まで400円、以後30分毎に200円
台数:100台
上野恩賜公園第二駐車場(バス)
利用料金:1時間まで 1,000円、以後30分毎に 500円
台数:バス24台

 

上野に関する情報提供を お願いしております。また、意見・指摘・感想・要望・相談などがありましたら、どうぞお気軽にお知らせください。

⇓メールアドレスはこちら⇓

mari24travel@gmail.com


ご拝読ありがとうございました。