【女一人旅】東京あちこち・上野恩賜公園(東京都台東区を歩こう)桜、花見、春の上野

日本の春は、桜と共に

本日、2021年3月27日(土) は 絶好の花見日和コロナウイルス感染症の影響で ビニールシートを広げての花見は禁止されていますが、歩く人・人・人の数ったら凄いです。私も便乗して、上野の桜を楽しんできました!

f:id:mari24jp:20210328175030j:plain

桜の開花シーズンになると、決まって上野恩賜公園が中継されます。それほど有名な上野の桜。どうして有名なんでしょうか?その理由を書いてみます。

春の上野でお花見

コチラ、JR上野駅 公園口からの上野恩賜公園

f:id:mari24jp:20210328174729j:plain

一眼レフカメラを構えている人、動画を撮影している人に、コスプレしている人、お年寄り、中年、青年、若者子ども、外国人、色んな人が来ていました。東京は非常事態宣言解除後 初の週末です。絶好のお出かけ日和に桜、良い休日になりそうですね。

さくらひらひら舞い降りて落ちて

私は、西郷隆盛像を右手に園内へ。京成上野駅 方面から黒門 脇の階段を上がったところを歩いています。

f:id:mari24jp:20210328174539j:plain

彰義隊の墓 辺り、満開の桜から花びらが舞い降りてきます! 

f:id:mari24jp:20210328174443j:plain

上野恩賜公園の桜エピソードをひとつ。

今でこそ上野を代表する公園となっていますが、江戸時代のこの一帯は寺院でした。

徳川家康、秀忠、家光と三代の将軍に仕えた南光坊天海と言う偉いお坊さんが居まして、彼は江戸を京都と同じように建築しようと決め、江戸城から北東に位置する上野にお寺を建てました。京都御所から北東・鬼門の方角に比叡山延暦寺があるからなんです。また、奈良の吉野からたくさんの桜を取り寄せて埋めたそう。桜の名所となったのは江戸時代初期から。私も… 春のその向こうへと歩き出す… ようになったかな?(笑)

そして、この近くに “南光坊天海の髪塚“ があります。

浮世絵に描かれた名所

この上に見えますのは、京都 清水寺に見立てた “水観音堂(きよみず かんのんどう)“ です。死ぬ覚悟で行うことを「清水の舞台から飛び降りた気持ちで」と言いますが、ここは京都と違い、飛び降りてどうにかなってしまうようなところではありません。ここには「月の松」と言う丸い輪があり、歌川広重の絵「名所 江戸百景」に描かれたほどの美景なんです。実際の「月の松」は上野戦争で焼けてしまい、現在の松は明治時代からのもの。もちろん危ない事はダメと付け加えておきます。

f:id:mari24jp:20210328175741j:plain

初夏になると、つつじが美しく咲きます。今は緑が鮮やかですね!

f:id:mari24jp:20210328174952j:plain

インスタ映えっぽい写真を撮っていると、私の後に外国人たちも同じような感じで撮影を始めました。

f:id:mari24jp:20210328234820j:plain

だいぶ詳しくなったので上野の豆知識を伝えようかしら?と思って話しかけてみると、月の松も広重も知っていました。彼らは日本語の専門学校に通うベトナム人だそうです。親切心のつもりがかえって教えられ、私は『日本のことを学んでくださりありがとうございます、勉強頑張ってください』と伝えました。いつか私の書いたブログが、留学生達も読んでくれるようになれば嬉しいです。日本も世界も大好きですので、面白く分かりやすくをモットーに伝えていきたいと思います。

しのぶ川

この川は、小さな小さな川です。川??と思うほど。

f:id:mari24jp:20210328175635j:plain

しかし、ここでも春が感じられます。

f:id:mari24jp:20210328175434j:plain

桃色とは言わぬまでも、桜の花びらの川が出来ていました。

f:id:mari24jp:20210328175346j:plain

正岡子規 記念球場で

写真タイトル 「お父さんの春」

f:id:mari24jp:20210328175547j:plain

花より団子

売店前にはお饅頭が売られていました。上野動物園にちなんだ色とりどりの動物が可愛いです。

f:id:mari24jp:20210328174855j:plain

私はパンダを買いました。やっぱり上野と言えばパンダだと思いまして。実際は和歌山の動物園の方が凄いんですけどね。

f:id:mari24jp:20210328174803j:plain

あとがき

春がきましたね! 上野は桜だけでなく、色んな花が咲いてキレイです。

f:id:mari24jp:20210329002403j:plain 

この椿にも、(知り合いではありませんが)お父さんカメラマンが張り付いて写真を撮っていました。プロアマ問わず、カメラマンだらけ。SNSYouTube 向けの撮影なども。私もその1人ですが、写真ばかりでなく、ちゃんと目でも見て、楽しみたいですね!せっかくの美しさですから・・

まとめ

桜に関する投稿

・月の松について

・しのぶ川について

・春限定のお饅頭について

概要

住所:東京都台東区上野公園5-20
電話:03-3828-5644
開園時間:5:00〜23:00時間外は立入禁止)
休園日:12月29日〜1月3日(事務所業務休止)
開園年月日:明治6年10月19日
開園面積:538,506.96 ㎡

交通機関
電車を利用
・JRまたは東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅下車 徒歩2分
都営地下鉄 大江戸線上野御徒町」駅下車 徒歩5分
・京成線「京成上野」駅下車 徒歩1分

車を利用
上野恩賜公園第一駐車場(普通車)
営業時間: 9:00〜21:30(入庫は 19:30まで)
利用料金:1時間まで400円、以後30分毎に200円
台数:100台
上野恩賜公園第二駐車場(バス)
利用料金:1時間まで 1,000円、以後30分毎に 500円
台数:バス24台

 

上野に関する情報提供を お願いしております。また、意見・指摘・感想・要望・相談などがありましたら、どうぞお気軽にお知らせください。

⇓メールアドレスはこちら⇓

mari24travel@gmail.com


ご拝読ありがとうございました。

関連記事